2023.11.21

勲章を高く売るには?勲章の買取価格を徹底調査!

Category

勲章

Tags

「家の引き出しにある勲章、売ったらいくらになるのか知りたい!」

「勲章って売ることができるの?」

「勲章を高く売る方法が知りたい。」

このようにお考えの方に向けて、今回は勲章の買取や価格等について詳しくご説明します。

勲章にはあまり馴染みが無く、その意味や価値についてよく分からないという方も多いかと思いますが、歴史的・美術的な価値から熱狂的なコレクターが存在します。

その価値を知らずにお手持ちの勲章を処分をしてしまう前に、ぜひこちらの記事を読んで勲章に関する基本知識を身につけ、できるだけ高額で買取をしてもらいましょう。

勲章とは?

そもそも勲章とはどのようなものかご存じでしょうか。

日本で勲章制度が始まったのは1875年(明治8年)のこと。

現在の旭日章の基になった「勲章従軍記章制定ノ件」が初めて公布されました。

それ以降、菊花賞、瑞宝章、文化勲章など、様々な勲章が制定され現在に至ります。

勲章授与の対象者は、国家や公共のために功労のあった人物や、社会の様々な分野で優れた功績を挙げた人物で、その名誉の標章として勲章を受け取ることができます。

勲章制度の開始から約140年以上経っていますが、勲章は大切に保管されていることが多くコレクターも多いので、買取業界でも非常に需要のある商品です。

勲章の種類

勲章の買取価格は、その種類によって大きく変動します。

こちらの章では主な勲章の種類について解説します。

大勲位菊花章(だいくんいきっかしょう)

「大勲位菊花章」は日本における最高位の勲章。

授与対象者は、内閣総理大臣、衆議院及び参議院議長、最高裁判所長官を勤めた人物など。

大勲位菊花章には「大勲位菊花章頸飾」と「大勲位菊花大綬章」の2種類があります。

桐花大綬章(とうかだいじゅしょう)

「桐花大綬章」は第3位の等級にあたる非常に高位の勲章。

授与者には、村山富市元首相や森喜朗元首相などがいます。

主に三権の長を務めた者に授与されますが、ソニー株式会社の元会長など民間でも卓越した功労のある企業経営者にも授与歴があります。

旭日章(きょくじつしょう)

「旭日章」は、国家や公共に関する功績がある人の中で、特に社会の様々な分野における功績の内容に着目し、顕著な功績を挙げた人物に送られる勲章です。

旭日章は、明治8年に日本が制定した初めての勲章で、旭日大綬章、旭日重光章、旭日中綬章、旭日小綬章、旭日双光、旭日単光章(等級順)の6種類があります。

瑞宝章(ずいほうしょう)

「瑞宝章」は、旭日章と同じ様に国家や公共に関する功績がある人に授与されますが、特に公共的な業務に長年従事して功績を挙げた人物が対象となります。

瑞宝章には、瑞宝大綬章、瑞宝重光章、瑞宝中綬章、瑞宝小受章、瑞宝双光章、瑞宝単光章(等級順)の6種類があります。

文化勲章(ぶんかくんしょう)

文化勲章はニュース等で耳にされる方も多いでしょう。

芸術や学問の分野において、文化の向上や発展に功績を挙げた人物に授与される勲章です。

話題になった受章者には、演出家の蜷川幸雄氏や、元プロ野球選手であり監督の長嶋茂雄氏などがいます。

宝冠章(ほうかんしょう)

宝冠章は、女性のみが対象となる日本唯一の勲章で、外国人に対する儀礼叙勲など特別な場合に授与されます。

宝冠章には、宝冠大綬章、宝冠牡丹章、宝冠白蝶章、宝冠藤花章、宝冠杏葉章、宝冠波光章(等級順)の6種類があります。

金鵄勲章(きんしくんしょう)

「金鵄勲章」は陸海軍人と軍属のうち、武功抜群の人物に授与された勲章。

日本唯一の武人勲章で、日清戦争から太平洋戦争で活動した数十万人の軍人に授与されましたが、1947年敗戦後に日本国憲法施行にあたって廃止されました。

等級は功一級から功七級まであります。

満州国勲章(まんしゅうこくくんしょう)

「満州国勲章」は1932年から1945年まで存在していた満州国が、制定し授与していた勲章です。

満州国勲章には、大勲位蘭花章頸飾、大勲位蘭花大綬章、龍光大綬章、景雲章、柱国章の5種類があります。

この他にも、ロイヤル・ヴィクトリア勲章(イギリス)、レジオンドヌール勲章(フランス)、無窮花章(韓国)、白象勲章(タイ)など、海外の勲章も高額買取をされるケースがあります。

ヨーロッパは勲章発祥の地のため、コレクターの間でも人気の品が数多く存在します。

勲章の買取相場

勲章の買取を考える上で、気になるのはその価格。

こちらの章では、中古市場での勲章の買取相場について詳しくご紹介します。

なお、付属品の有無や保存状態等によっても買取金額は変わるので、参考までにご確認ください。

  • 菊花大綬章の買取相場:数万円〜数十万円ほど
  • 旭日章の買取相場:約3000円〜30万円程度

勲一等なら20〜30万円ほどが相場です。

  • 瑞宝章の買取相場:約3000円〜40万円程度

瑞宝大綬章が最高値で、20〜40万円ほどが相場です。

  • 満州国勲章の買取相場:約1万円〜50万円ほど
  • 金鵄勲章の買取相場:約2000円〜100万円程度

買取の実例

次は、実際の買取実例をご紹介します。

  • 功三級金鵄勲章 略綬

特徴:箱なし

買取価格:15万円

  • 功五級金鵄勲章

特徴:共箱、本人肖像画、睦仁天皇肉筆表彰状つき

買取価格:2万5千円

  • 勲一等旭日桐花大綬章

特徴:作家名なし

買取価格:80万円

  • 勲二等旭日重光章

特徴:作家名なし

買取価格:10万円

  • 瑞宝双光章

特徴:勲記あり

買取価格:1万円

査定ポイント

実際に勲章を鑑定をしてもらう際、査定士はどの様なポイントを確認しているのでしょうか。

勲章の買取では、いくつかの査定ポイントがあります。

査定ポイント・その1【種類と勲などのチェック】

勲章の買取では、その種類と勲が重要ポイントとなります。

種類や勲は、勲章自体のデザイン、箱や勲記に書かれた情報などによって見極めます。

査定ポイント・その2【時代と希少性のチェック】

勲章の買取市場では、特に明治時代〜戦中頃のものに高値がつきやすい傾向にあります。

また、金鵄勲章や満州国勲章のように、すでに存在していない希少性の高い勲章も高額取引されるケースが多いです。

査定ポイント・その3【状態や付属品のチェック】

勲章は、状態が良いほど高額買取の可能性が上がります。

また、箱や勲記などの付属品も併せて売却すると、買取金額が上がることがあります。

場合によっては、軍服やヘルメットなども買取の対象となるので、勲章に纏わる物があれば全て併せて査定してもらうことをお勧めいたします。

勲章の売却方法

個人で勲章を売却するには、どの様な方法があるのでしょうか。

こちらの章では、勲章の売却方法をまとめました。

買取業者で売却

勲章は買取業者で売却することが可能です。

買取業者では、出張買取、宅配買取、店頭買取、写真買取など様々な方法で査定を行っています。

オークションやフリマサイトで売却

今はネット上でも勲章の買取取引が行われています。

ネットオークションや、メルカリなどのフリマサイトに自分で出品をする方法です。

ただし、梱包や配送に知識が必要だったり、購入されるまで時間が掛かることがあり、購入者とのトラブルがある場合もあるので、少し難易度が高い売却方法です。

勲章を高く売るには?

勲章を売る場合、どうしたら高値で買い取ってもらえるでしょうか。

高額買取をしてもらうためのポイントをまとめました。

付属品も併せて査定をしてもらう

勲章を授与する際、必ず箱や略章などの付属品も一緒に受け取ります。

付属品も併せて手に入れたいというコレクターは多いので、付属品があると買取金額が大幅に上がる可能性があります。

自己流のクリーニングをしない

勲章はその芸術性からも評価される品物です。

そのため、自己流でクリーニングをしてしまうと価値を下げてしまい兼ねません。

特に綬(リボン)や勲記はデリケートなため、汚れが気になったとしても査定までは出来るだけ触らずに大切に保管しましょう。

専門の査定士がいる買取業者で売却する

勲章を売却するなら、必ず専門の査定士がいる買取業者を選びましょう。

総合買取業者の場合、勲章にあまり詳しくないスタッフが鑑定をする場合があります。

査定士に専門知識が無いために、お持ちの勲章がただの古いメダルだと判断され、安く見積もられてしまうこともあります。

そのような事態を避けるため、優良買取業者を選ぶ必要があります。

勲章を売る時の注意点

勲章を適正価格で売却したい場合、必ず勲章の買取実績が豊富な買取業者を選ぶようにしましょう。

買取業者にも様々な種類があり、ブランド品ばかりを買取している業者もあれば、絵画などのアート作品から骨董品まで幅広く取り扱っている業者もあります。

全体の買取実績が豊富でも、勲章の買取実績はあまり無いというケースもあります。

勲章の買取実績が少ない業者だと、専門の査定士がいない可能性もあり、勲章の価値を見落とされてしまうかもしれません。

買取実績は店舗や公式ホームページ内に掲載されているので、売却前に必ず確認しましょう。

まとめ

今回は勲章について、基本情報から買取価格まで詳しくご説明しました。

勲章には芸術的・歴史的価値があり、物によっては100万円を超える高額取引が行われることもあります。

お引越しや遺産整理で古い勲章が出てきた方、ご家族から勲章を譲り受けた方など、家に勲章はあるけど特に使い道が無く、持て余している方もいらっしゃると思います。

弊社では勲章の買取を行っておりますので、処分にお困りの勲章があれば、ぜひ弊社にお問合せください!

弊社には専門の査定士がいるため、適正価格をご提案させていただきます!

この記事をシェアする

Category

Tags

この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

人気記事