2023.11.20

掛軸の高額買取のポイントと相場とは?

Category

掛軸

Tags

「家に有名な掛軸があって買い取ってほしい」「たくさん掛軸を集めているが、高く買い取ってほしい」という人も多いでしょう。

掛軸には様々なものがあり、有名な掛軸は高価に買取可能です。高額買取のポイントと相場について詳しく見ていきます。

掛軸の高額買取のポイント

掛軸は様々な掛軸が流通しています。高額買取となる掛軸のポイントについて紹介します。

・有名作家の掛軸

・いい状態の掛軸

有名作家の掛軸で、歴史的にも価値があり希少価値のあるものは高額買取です。

また、有名作家のもので、いい状態で保存されている掛軸ならばさらに高額となります。

有名な日本画家の掛軸

まず、有名な日本画家の掛軸で高額買取となる作家を紹介します。一般的には、明治時代~昭和中期までくらいの作家の掛軸の高額買取が期待できておすすめです。

次のような日本画家が人気となっています。

・川合玉堂(明治・大正・昭和に活躍した日本画家)

国の重要文化財に指定されている双屏風の「行く春」などが有名で、豊かな技術で日本の自然を美しく描いていて人気です。掛軸でも高額買取の作品が多くあり、500万円以上の作品もあります。

代表作としては「渡頭春色」、「暮雪」などが有名です。

・竹久夢二(大正・昭和初期に活躍した作家)

抒情的な美人画が多くの人に人気です。大正ロマンの代表画家となっていて、今も多くのファンがいます。掛軸の買取も高額が可能です。

代表作としては「黒船屋」などが有名です。

また、古い江戸時代の掛軸にも有名作家も多くいます。しかし、真贋の鑑定が難しいものも多いのが特徴です。また、本物の場合には、高額すぎることも多いでしょう。

江戸時代では、伊藤若冲などの掛軸がとても人気です。世界的に人気の高い掛軸でコレクターがいますので、伊藤若沖の場合は高額買取が行われておすすめです。

・伊藤若冲(江戸時代の花鳥画の有名作家)

構図や彩色技術が人気で、色鮮やかに花や鳥などをリアルに描いているのが魅力となっています。迫力のある画風が特徴で、今でも人気の掛軸です。

代表的な作品として「南天雄鶏図」、「日出鳳凰図」、「動植綵絵」、「群鶏図」などが有名となっています。

数十万円~100万円以上の高額買取も期待できる有名作家です。

また、サイズが大きな掛軸は、書き込みが詳細となっている大作が多く、高額となります。

・尾形光琳(江戸時代の画家、工芸家)

「琳派(りんぱ)」と呼ばれる流派の中心人物です。豊かなデザインや装飾性があり、掛軸だけでなく、工芸品や書なども人気です。多くの書画は文化遺産に登録されているほど貴重です。代表作としては、「伊勢物語八橋図」、「松の図」などが有名となっています。

本物の掛軸ならば、とても貴重なため数千万の高額買取額となる場合もあります。

・渡辺崋山(江戸時代の武士、山水画家)

「鷹見泉石像」は国宝に指定されていて、掛軸も評価が高く、数十万円〜数百万円の高額買取となっています。

山水画を描き、影を描いて立体的に見せるのが上手です。

代表的な作品として「月下鳴機図」、「鹿図」などがあります。

歴史的人物の掛軸

また、歴史的人物が描いた掛軸も多く残っています。中でも、人気の歴史的人物の掛軸は高額買取となります。歴史ファンも多く、本物の場合は高額買取が期待できます。

・宮本武蔵

・西郷隆盛

・勝海舟

・福沢諭吉

中国の人気作家の掛軸

中国の人気作家の掛軸も高額買取です。中国清朝末期~近代に活躍した次のような人物の掛軸は、人気が高く年々価格が上がっています。力強い作品が特徴で書なども人気です。

・斉白石

・呉昌硯

いい状態の掛軸であることもポイント

また、いい状態の掛軸であることも高額買取のポイントです。人気作家の作品でいい状態のものならば希少価値があり高額買取となります。

そして、もし状態が悪い場合の掛軸は修復することも大切です。どう修復したらいいのかについても参考にしてください。

掛軸の高額買取のための修復のポイント

買い取ってもらうためには、シミや焼けなどは表具店に依頼することが可能です。しかし、技術のある表具店を選ばないときれいに修復されないことがあるため注意してください。

また、修復費用も表具店によって異なりますので、掛軸の修復の実績がある所にいくつか見積もりを取ってみるのがおすすめです。

修復をきれいにした上で、買取の鑑定、査定をしてもらうことで、高額買取となっていいでしょう。

掛軸の高額買取を依頼する際には業者選びもポイント

掛軸の高額買取を依頼する際には、業者選びも大切なポイントです。価値のある掛軸であることをわかってもらえないと、どんなに人気作家のものであっても評価が低いでしょう。

また、本物かどうかがよくわからない場合も多くあります。掛軸の鑑定はとても難しいため、鑑定の実績のある業者、鑑定士がいる業者に依頼することが重要です。

古い掛軸は骨董品、美術品としての価値も高いため、骨董品店、古美術商や美術商などで買い取ってもらうのもおすすめの方法です。

そして、掛軸の買取実績、買取相場などについては、ホームページなどで確認してみてください。一般的な買取店やリサイクルショップよりも、実績を見て選ぶのがポイントです。同じような掛軸を買い取っている業者を選ぶことが大切です。

流通網を広く持っている買取専門店を選ぶことも大切

また、高値で買取してくれる業者は、掛軸を販売する流通網を広く持っている業者です。掛軸は、業者やコレクターを中心に需要がありますので、その流通網を持っていることが大切です。

どれだけ買取実績があるのか、また販売ルートを持っているのかなどが高価買取を行うためには必要と言えます。需要と供給のバランスで買取価格が決まりますので、流通網もチェックして選ぶようにしてください。

様々な買取方法がある買取専門店を選ぶのもポイント

買取方法も、最近では様々な方法が登場しています。「店頭への持ち込みによる買取」だけでなく「出張買取」「宅配買取」などの方法がありますので、いろいろな買取方法がある所を選んでみるのもポイントです。

遠くに掛軸の買取専門店がある場合は、「出張買取」や「宅配買取」で対応してくれる所を探すといいでしょう。たくさんの掛軸の買取を依頼する場合も出張や宅配での買取が選べると便利でおすすめです。

掛軸の買取を業者に依頼するタイミング

掛軸の買取依頼をするタイミングですが、できれば早めに行うことがおすすめです。

掛軸を飾る人が段々と少なくなってきています。床の間が減ってきていることや掛軸を飾って愛でる人が減少している傾向です。

海外でのファンは増えてきていますが、日本では愛好家が減っている現状となっています。そのため、できるだけ愛好家が多いうちに早く売るのがおすすめです。

「蔵にたくさん掛軸が眠っている」「実家にたくさんある」「遺品整理ができていない」などという場合は、早めに買取依頼をするといいでしょう。できるだけいい状態のうちに早めに買取依頼してください。

掛軸を売却する際の買取相場は

掛軸の売却時の買取相場についても見ていきます。様々な種類の掛軸がありますので、大きく種類ごとに分けた相場を参考にするのがおすすめです。

・山水画 4,000~300,000円程度

山や川などの景色をメインに描いているのが山水画です。水墨画で描かれたものを「水墨山水画」と呼び、国内だけでなく海外でも高い評価となり、高く買い取られることが多くなっています。

また、とても多くの掛軸に描かれているため、作品によって売却時の買取相場に差が大きいのも特徴です。贋作で安くしか買い取ってもらえない場合も多くあって注意が必要です。

・花鳥画 8,000~100,000円程度

花、鳥、小動物や昆虫や水生生物など、様々な自然の生物を題材にした掛軸も多くあります。面白い作品もあり、描かれ方や構図などによって高く買い取られることも多いでしょう。細やかに描かれた筆のタッチなどが高評価となります。

・神仏画 20,000~150,000円程度

平安時代など古い時代に描かれた掛軸が多く、礼拝の対象とされていたものとして貴重なものと言えます。歴史的価値があるものとして高価買取のものが多くなります。

・水墨画 50,000~200,000円程度

墨の濃淡でグラデーションを付けながら描かれた掛軸です。独特のわびさびの世界を表現していて、海外でもとても人気です。売却時に、一般的に高く買い取られることが多い傾向となっています。

・書画 15,000~250,000円程度

筆致に価値がある掛軸は高く売却することができます。特に歴史上の人物が書いたものなどは高額買取となっておすすめです。

・中国掛軸 50,000~200,000円程度

中国出身の作家や中国発祥の技法で描かれた掛軸も高額で買い取られます。仏教の教えを絵や書にした歴史的な掛軸から、風景画や美人画などの中国掛軸が多くあり、高額で買い取られることも多くなっています。

まとめ

掛軸の買取について紹介しました。高額買取のポイントや掛軸の買取依頼業者の選び方、買取依頼のタイミング、相場について紹介しました。これらを詳しく知っておくことがおすすめです。

掛軸は、人気で需要が高いものは高く売れる可能性があります。海外にもファンがいて、歴史的価値があるもの、有名作家や題材、構図などによって高額買取となる可能性があります。

自分ではなかなか判断が付かないことも多く、偽物や贋作も多いために、買取は掛軸の買取実績のある専門業者、骨董品・古美術品などに依頼するのがポイントです。リサイクルショップや一般の買取業者よりも高く売れるためおすすめです。

掛軸は、専門業者でないと、特徴や価値に気づかずに高く売れないことも多くあります。しっかり評価してもらえるように、例え遠くても掛軸の買取に実績のある業者に依頼することをおすすめします。

掛軸の買取に実績のある会社ならば、正当な値段で買い取ってくれる可能性が高くなりますので、ぜひ弊社のような専門業者にお任せください。

掛軸の買取依頼に悩んでいる場合は、弊社にお気軽にお問い合わせ頂ければ高額買取可能ですので、ご検討頂ければと思います。

この記事をシェアする

Category

Tags

この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

人気記事