2023.11.29

アンティーク家具買取で京都はおすすめ!専門買取業者のおすすめは?

Category

アンティーク家具

Tags

京都は、歴史のある街で伝統的な日本文化が多く残る街です。多くの日本人が日本らしいもの、伝統的なものを求める街と言えるでしょう。

また、多くの外国人も「わび」「さび」や日本の古いもの、伝統的なものを求めて集まります。そんな京都には、骨董品店も多くあります。

また、アンティーク家具店も多くなっていますので、買取におすすめの京都と、専門買取業者について紹介します。

歴史のある骨董品店が多い京都

京都では骨董屋さん巡りをする人も多くいます。古門前町、新門前町あたりに骨董屋さんが多く並んでいます。伊万里・古陶器や漆器、古道具などをたくさん揃える小さな骨董品店がたくさんあります。

祇園骨董街には約80軒ほどの骨董店が揃う

また、祇園にも骨董街があり、80軒ほどの骨董店が集まっています。戦後からの店が多く、歴史のある骨董街です。

「骨董品のことならやはり京都の祇園に限る」という人もいるほどです。自店にないものは、他の専門店を紹介してもらえるほど、様々な骨董店が軒を連ねています。

骨董品、茶道具、煎茶道具、美術品、絵画、ブロンズ、彫刻、伊万里、古陶器、櫛、かんざし、帯留、根付、煙管筒、金工細工、引き手、釘隠し、銀やかんや中国の骨董品などいろいろなものを揃えた、細かなものを扱う骨董店が集まっています。

京都の骨董店には日本の骨董と西洋の骨董を扱う店がある

京都の骨董店には、古い歴史がある街だけに、日本の骨董を扱う骨董店が多くあります。細々とした古道具や陶磁器などを扱う店も多いのが特徴です。日常使いに適したものを置く骨董店も多く、家具なども一緒に扱う店もあります。そうした店の中には修理をしながら、販売している店もあって、使いやすいものが揃っています。

また、日本のものだけでなく、西洋の骨董を扱う店もあり、キッチンウェアやテーブルウェア、ジュエリー、リネンなどを、京都らしいゆったりとした雰囲気の中で売っている店が多く見られるでしょう。

歴史を大事にゆったりと暮らす文化が京都にはあると言えます。

京都のアンティーク家具店とは

京都には骨董店、アンティーク雑貨と一緒になって、アンティーク家具を扱う店が多くあるのも特徴です。豊富な種類の家具の品ぞろえが特徴です。

昭和レトロなどの家具を扱う店も多い

京都のアンティーク家具を扱う店では、明治から昭和初期までの家具や小物を揃えている店も多くあります。日本製の洋家具や、ヨーロッパ家具なども扱っていて、いろいろ探すことができます。実用品として使うもので、味わい深い家具、一点もののようなアンティーク家具を探すのにはおすすめです。

また、京都には職人も多いために、修復をする家具職人もいて、品質的にも守られていることが多いのも魅力です。

流れるような杢目が美しいちゃぶ台、松や杉の味わい深いテーブルやベンチ、栗と杉のタンス、桜や杉のローボードや棚、水屋、栗の下駄箱など、天然木が年月によって変化して味わい深くなっているものなどが多く集められています。

古民家風や和風、和モダンの落ち着いた部屋作りをするために活用できそうな日本製の家具が人気となっています。

最近では、和風のレトロ家具を洋風の部屋に合わせて、落ち着いたおしゃれな雰囲気を演出することも増えているため、そのために、昭和レトロ家具などを集める人も多く人気が高まっています。

ちゃぶ台や水屋のレトロ感も人気

日本のレトロの家具には、ちゃぶ台や水屋の文化があり、最近では人気の一つともなっています。木製の味わい深いちゃぶ台を囲んで、家族団らんをしていた頃のレトロの雰囲気が味わい深くて人気です。経年変化で艶の出た木製のちゃぶ台を1台置くと部屋の雰囲気が変わっていいでしょう。

また、水屋は、食器などを入れていたキャビネットです。木製の格子戸が今では珍しく、経年変化で美しくなるアンティーク家具と言えます。水屋は食器棚にするだけでなく、リビングでサイドボードにして飾っても様になるのが魅力です。

水屋もちゃぶ台も昔通りの使い方ではなく、洋風の部屋にちゃぶ台や水屋をアレンジして置くことも多く、おしゃれに異なるものとして使う機会も増えています。今ではこうした昭和レトロ家具が珍しいため若い人にも人気で、アンティーク家具の中でも注目されています。

明治、大正、昭和などの古い家具には、デザイン性に優れたものや細かな装飾や細工などが工夫されたものもあるため、そうしたレトロ家具は人気が高く、売却の際にも高めに買取してもらえることも多くなっています。

京都にはヨーロッパのアンティーク家具を扱う店も多い

また、京都では、ヨーロッパの家具を町屋や古い建物の中で扱っている店も多くあります。

夷川通りにある「NOUS(ヌース)」はヨーロッパのアンティーク家具や照明、雑貨などを扱っています。落ち着いた雰囲気のある家具があっておすすめです。

また、丸田町駅近くに「家具の芳英」があり、イギリスのアンティークショップとなっています。京都の町屋の雰囲気の店構えですが、イギリスのアンティーク家具などを扱っています。英国アンティーク家具修復高等国家資格を持つ職人さんが修復をしているため、中に展示されている家具は、きれいに修復されたいい状態のものばかりとなっているのも安心です。

イギリス・デンマークなどのヴィンテージ家具や日本の古家具、古道具などを扱う「STOCKROOM(ストックルーム)」も上京区にあっておすすめです。イギリスだけでなく、北欧ヴィンテージ家具もあって、人気が高くなっています。

京都には古いものを愛し日常使いする文化がある

京都には骨董品店や、アンティーク家具店が多いことを紹介しましたが、生活になじんだ様々な骨董品やアンティークが販売されていると言えるでしょう。中には、今はあまり使われない用途のものもありますが、古いものを愛し、日常使いする文化が京都にはあります。細々とした古道具から、大きなアンティーク家具まで、利用するそれぞれの人によって、アイデアを工夫して活用されていることが多い傾向です。小さな古道具から大きなアンティーク家具まで、多くの古いものを愛して大事にしていると言えるでしょう。

アンティーク家具を一つのインテリアとして、様々な古道具などとも合わせながら、雰囲気を大事に活用していることが多いのが京都です。そうした京都の文化を見習いたくなることも多くあります。

また、職人が多く、アンティーク家具なども職人の手によって修復されてきれいな状態で出されることがあって、いいものが見つけやすいでしょう。

京都のアンティーク家具店は大きな店は少ないかもしれませんが、愛情たっぷりに展示されていることが多くなっています。

京都には「ヴィンテージ美術館」などもあっておすすめ

また、京都では様々なアンティークなもの、ヴィンテージの魅力に触れる機会も多くあります。

例えば、亀岡市には「ギャラリー二條陣屋ヴィンテージ美術館」といった「20世紀中頃のデザイン黄金期を集めたギャラリー」も2019年にオープンしました。英国や北欧のメーカーやデザインを紹介するギャラリーが開設され、ガラス製品や陶磁器のヴィンテージコレクションや小物、雑貨、 民藝陶器, 英国アンティーク家具, 英国家具などを展示しています。月~水のみの開館で、日曜は不定期に営業で完全予約制ですが「色と形」をテーマにしたイギリスや北欧などのヨーロッパ各地や日本の陶器やガラスが多く展示されています。経済成長期のヴィンテージ感あふれる展示を見ることができて、興味深いでしょう。

京都は蚤の市や骨董市が盛ん

また、京都は蚤の市や骨董市が盛んで、多くの人たちに親しまれています。特に「平安蚤の市」は、京都の岡崎公園で毎月10日前後に開催されていてたくさんの人で賑わいます。

ヨーロッパの民具他、食器やパーツ、着物、帯、古伊万里などが多く並びます。平安神宮の広い参道の両側と広場に、約150店の店が並んで盛大に行われます。京都市内のアンティークショップや骨董店はもちろん、東京、名古屋、滋賀、岡山などさまざまなエリアから、和洋問わず古いものを扱う店が集合する蚤の市です。古物の販売と古物商の許可を受けている人たちが出店するため、いろいろなものを探すことができるでしょう。

他にも、京都には、毎月開催される縁日や骨董市が数多くありますが、「平安蚤の市」のように毎月開催されるものは特に地元や旅行客が訪れやすい蚤の市として親しまれやすくなっています。

また、「京都骨董市」も天神市で毎月25日に開催されるなど、様々な骨董やアンティーク品に触れる機会が多い京都です。

そんな古いものを愛する文化が浸透している京都で、アンティーク家具の買取を依頼することで、引き取ってくれる可能性や売れる可能性も高くなっておすすめです。

まとめ

骨董店やアンティークショップが多い京都について紹介しました。京都にはアンティーク家具の買取も行っている業者がたくさんあっていいでしょう。割と小さな店も多いのですが、いろいろなアンティーク品を扱っている店が多くなっています。

特に昭和レトロ家具などを扱う店が京都にはたくさんありますので、買取にもおすすめです。需要も高くて人気となっていますので、買取の際は京都のアンティーク買取専門業者も検討してみるといいでしょう。

アンティーク家具の引き取りや買取に実績のある会社ならば、正当な値段で買い取ってくれます。最近では出張買取などだけでなく、宅配で送って買取査定やネット査定をしてもらう方法もありますので、例え遠方でも検討してみるのがおすすめです。

そして、京都の買取でしたら実績もある弊社にどうぞお任せください。専門的な知識がありますので、買取を依頼していただくと高く売ることができます。また、引き取りが難しいようなアンティーク家具も買取が可能になります。

アンティーク家具の引き取りや買取に悩んでいる場合は、お気軽に京都のアンティーク家具専門業者の弊社にお問い合わせ頂ければと思います。

この記事をシェアする

Category

Tags

この記事をシェアする

あなたにおすすめの記事

人気記事